ライブラリーリエバナ 11月の展示案内です。

ヨーロッパ中世の彩色写本を展示しているライブラリーリエバナです。
11月度の展示のお知らせです。 11月は一部の写本を入れ替えます。

【ベアトゥス写本】
10世紀中頃に製作された「モーガン写本」と、10世紀後半に製作された「ウルジェイ写本」を展示します。両ファクシミリ本ともオリジナルを忠実に再現しています。
     
「モーガン写本」

       
「ウルジェイ写本」

【ベアトゥス写本の挿絵】
今月から「黙示録の四騎士」の挿絵を紹介します。
四騎士とは4つの封印を解くと亜馬に乗って現れる者たちで、、白い馬に乗る「征服者」、剣を持ち、赤い馬に乗る「戦争」、天秤を持ち、黒い馬に乗る「飢饉」、青白い馬に乗りハデス(黄泉)を従える「死」が現れ人間に災いをもたらします。

「サン スヴェール写本」の四騎士

「アローヨ写本」の四騎士

【黙示録写本】
「ゲッティ黙示録」と「クロイスターズ黙示録」を紹介します。
ゲッティ写本         クロイスターズ写本

【中世の彩色写本】
「道徳聖書」と貧者の聖書」を紹介します。

道徳聖書     道徳聖書   

ヨーロッパ中世の写本の世界が味わえます。
場所は、豊田市駅からすぐ近くのVITS豊田タウンの地下1階(市民ギャラリー前)です。 外階段から降りて頂くと便利です。
ぜひお越しください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です