ヘローナ(ジローナ)写本(G) (Beato de Gerona, Girona Beatus)
製作年代 975年7月6日
製作地  San Salvador de Tabara
製作者  写字 セニョール・挿画 エンデ(又はエン)とエメテリウス
大きさ 縦400 幅260 厚み56   (2コラム38行)
枚数 284葉
挿絵の数 114点
書体 西ゴート書体
所蔵場所 ジローナ大聖堂、Ms. 7
ファクシミリ発行会社  Edilan
ファクシミリ発行年 1975年
ファクシミリ重さ 5.7kg

ジローナ写本は製作1000年を記念して出版されたBeatusの最初のファクシミリ本です。全ページカラーで印刷されていて、その当時の雰囲気を感じることができます。尚、このファクシミリ本は羊皮紙の雰囲気までは再現できていませんが、2003年にMoreiroからより完全なファクシミリ本が発行されています。(ページの形状や補修の痕も再現されています)
ジローナ写本は、モーガン写本・ファクンドス写本と並んで多分Beatusの3大写本と言っていいと思います。(もちろん他にも面白い写本はいくつもありますが)
挿絵の数も多いので、ここではいくつかの紹介にとどめます。

また、本文と直接関係するのかどうかよくわからない動物の挿絵もあちこちにみられます。挿絵を描いた人物の一人が女性(エンデ又はエン)の影響もあるのでしょうか。