4月28日(木)~「彩色写本展」を始めます

先日もお知らせしましたが、4月28日(木)~5月2日(月)の間、豊田市民ギャラリーにて「中世ヨーロッパ彩色写本展-ファクシミリ本で見る黙示録の世界」を行います。

ベアトゥスの黙示録註解書写本を19点
黙示録写本を10点
聖書や時祷書を9点
その他詩編写本や世界地図など6点
を展示します。
特に黙示録写本はファクシミリ本が中心になります。
その他、オリジナルの写本として、
時祷書の零葉品数点や、エチオピア聖書、ネウマ譜なども展示します。

印刷技術が発明される以前はすべて手書きであったため、同じものを写し取っても挿絵などはすべて異なったものとなっていました。もちろん本の大きさや枚数・重さなども違っていました。
普段見る機会が少ないと思いますので、ご興味のある方はぜひお越しください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。