ジローナ写本の写真を追加しました

中世の写本では製作者や製作年は通常記載されていないのですが、ベアトゥスの黙示録注解書の写本ではこれらが記載されているものが少なくありません。ジローナ写本もその一つで、975年に製作されたことがわかっています。オリジナルはジローナ大聖堂に保管・展示されています。
ジローナは英語読みで、スペイン語読みではヘローナになります。
ベアトゥス写本では挿絵の形状や様式から3系統の分類が提唱されていて、1群(マドリード写本、エスコリアル写本、サン・スヴェール写本等) Ⅱ群a(モーガン写本、バルカバード写本等) Ⅱ群b(ジローナ写本、ライランズ写本等) に分類されています。ジローナ写本はⅡ群bの代表的な写本です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です